2022.9.30~10.2 飯豊山 大日岳

●メンバー T.I K.S A.K 3名

●天気 3日間 晴れ

●行程

9/29 19時出発ー大日杉登山口着 3時30分頃

9/30 大日杉登山口 9時 ー 切合小屋 15時過ぎ着(泊)

10/1 切合小屋 4時50分 ー 飯豊山 7時5分 ー 大日岳 9時15分 ー 飯豊山 12時30分 ー 切合小屋 14時15分(泊)

10/2 切合小屋 4時45分 ー 大日杉登山口 9時

●お風呂 白川温泉 白川荘 ¥450 montbellカード¥100引き


今回 Aの調査不足により登山口までの四方山話はありますが事前確認は直前に役所などに電話で確認するのが一番を実感(。_ _))ウン

同行者には大変ご迷惑かけました

登山口までは大変でしたが その後は順調…本山小屋1泊で下山を切合小屋2泊に切替え 飯豊連峰最高峰の大日岳まで 長〜〜〜い道のりだけど 気持ちのいい稜線歩きを楽しむことができました。

3日間ずっと良い天気で終わりよければすべてよし!と勝手に思っているσ(・ω・`)ワタクシでした


A.K記


あそこ目指していざっ!


大日杉小屋はかわいい三角お屋根

懺悔?しながらザンゲ坂

休憩含め3時間でやっと地蔵岳。なかなかの急登でした。


御坪は素敵なお休み処


お宿はこの辺りでは一番大きい切合避難小屋(この時期は週末管理人さん常駐)

素泊まり¥3000 1泊2食付き¥8000夕飯カレーライス付き食べ放題というブログもありましたが 3杯までって言っていたような…朝食はないかと思っていましたかま TKG卵かけご飯だそうです。米3合持参で¥1000引きみたい。素泊まりは値引きないと思いますが


翌朝 飯豊山と大日岳目指して ご来光が美しい

しばし時を忘れて


山形の街を雲海が覆う


モルゲン大日岳


紅いおべべのまるっこいお地蔵さん


まだ先は長い


本山小屋


手前のピークが飯豊山。先ずはそこを目指して


ヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪

向こうには本日最高峰 大日岳が…


長〜〜いけど気持ちい〜〜稜線を歩く


御西小屋


ここは北飯豊への分岐点

前日夕飯を御一緒した宮城から来たカップルに 北飯豊はもっといいで〜🎵と熱く語られ

ますます行きたくなりました


秋色と大日岳 あと少しがなかなか遠い


ピッカピカに光った葉っぱはいっぱいあったが ここに一株だけ咲いてました♡


トッタドー!! 飯豊連峰最高峰 大日岳


美しい飯豊ブルー


さてさて後は宴会に向けて来た長い道のりを帰るのみ( ̄▽ ̄;)

御西小屋越え


2回目の飯豊山通り


全てはこのために ( ^^)/▽▽\(^^ ) カンパ〜イ

翌日も綺麗な日の出を眺めながら


無事下山しました


おまけ…昼ごはんは道の駅いいで めざみの里にて 芋煮そば具だくさんで美味しかった😋


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示