12/18 西湖の岩場 クライミング講習会

 チムスカクライミング講習会に参加させて頂きました。岩場は富士5湖の西湖を臨む「十二ヶ岳」の南斜面に位置します。富士山と西湖が目の前に広がる岩場です。高速を降りるとアスファルト薄っすら霜が降りていて、所々に薄氷が張っていました。まず、駐車場で開会式を行い、雪が混じる道を取り付きへ出発。別荘地を抜け整地された道を行き、ダムを超える所で山道へ入ります。落ち葉に埋もれた急登をフィックスロープを頼りに登りました。岩場へは駐車場から20〜30分で到着。5.8〜5.10cのルートに5本のトップロープを配置。参加者16名はスキルに合わせて、思い思いに講習会やクライミングに興じました。登攀する斜面は日が射し冬場にも暖かい岩場でした。一方でビレイポイントは、霜が溶けない日陰の場所もあり防寒着は必須です。今回のスラブルート以外にもまだまだ沢山のルートやマルチピッチルートもあるようで、また来年の講習会が楽しみとなりました。

N★S


8:30

レイクサイドキャンプ場 駐車場(開会式)

9:00

南斜面 取り付き(講習&クライミング)

15:30

レイクサイドキャンプ場 駐車場(閉会式)

16:00

ほうとう小作(ご飯&お買い物)

講習会内容:岩登り技術の基礎と応用

1.バックアップ懸垂下降、登り返しなど

2.ロープの結び方(バタフライノットなど)

3.クライミング(トップロープ5本)












閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示